topimage

2017-05

G杯チヌ今治Ⅱ予選に行ってきました。 - 2017.05.17 Wed

G杯チヌ今治Ⅱ予選に行ってきました。
家を4時半に出発し5時半到着
ほぼ皆さんこられていて、最後から3番目


今回は、いつもの民宿ふなやどではなく
下田水港に変更になってます。







受付風景




くじ番は29、A船の最後










船待ち

2017051709114000.jpg










船に乗り込みます。

2017051709120700.jpg










今回は明神島を使うみたい。


釣り座 右側

2017051709131100.jpg


ごろた場で、30m先まで浅い
その先はかけ下がりで、その先を
釣る感じです。








釣り座

2017051709124200.jpg





潮はゆっくり左から右へ
スライドする流れ

釣りやすい速さですが、気配がない 
エサトリの活性もイマイチ
ときたまフグが掛かりますが.......









2017051709140000.jpg




10時過ぎに42cm一枚かけましたが
その後は、波も高くなり、風もビュービュー状態
釣りにならん  

終わった






2017051709142400.jpg




西側の磯は全滅
酷すぎる
西の風が強くなるのは判っていたのに
できれば、そのあたり考慮してもらいたかったな


これで、春チヌは最後で、チヌ用タックルは
片付け、グレ用にチェーーーンジ






スポンサーサイト

今週はG杯今治予選Ⅱに参戦です。 - 2017.05.12 Fri

今週の日曜日14日は
G杯今治予選Ⅱに参戦です。


昨年は運良く優勝させていただきましたが
今年はどうでしょう 


この大会を境に、グレのふかせ、キスの投げへ
移行します。


まっ、自分なりに頑張ってきますね 




魚島へ行ってきました~ - 2017.05.09 Tue

4月30日

クラブのチヌ釣り大会で魚島に
行ってきました。


AM 3:30分に釣り天国鴨川店で
待ち合わせ、渡船場所の因島へ出発




お世話になったのは、みかみ渡船さん
今日はお客多く、2便目になります。
情報では、よく釣れてるそうです。




今回は魚島ではなく、その沖の
江の島を使うみたい。


私の渡船順は1番
西側の磯です。







魚島方面













左方向

2017050908553500.jpg









左に定置網が見えます。
足元は3mほど藻場、その先は
水深もあり、流れも適度にあり
釣りやすそうな場所です。









釣り座

2017050908545700.jpg








2017050908551600.jpg





潮は右から左
正面に投入し、定置網の手前で
食わすイメージ



最初の御客さんは30cmくらいの真鯛ちゃん
鯛の部もあるのでキープ


その後、すぐにあたりあり、狙いのチヌちゃん
38cm
型がもうひとつ・・・・・

同型をすぐに追加
魚影は濃いか !



ですが・・・・・・

そのあとサバ祭り
40cmと型が良いもんだから
チヌ竿だと取り込みに一苦労
辛い  



満潮の潮変わりまでサバだらけで
釣りにならず


引きの潮に変わり、ウキがマッハで
引き込まれます。
またサバ 


ギューーーン
竿が激曲がり

おおっ
これは
チヌとも違う
足元ウロウロしてたカンダイか ?



なんとか浮かすと
60オーバーの真鯛
これを取れば真鯛の部はもらいか 



たも入れ寸前反転され針はずれ
さようなら~



結果は チヌ5枚 真鯛4枚
型が小さく入賞はできませんでしたが
楽しめました~





第35回G杯争奪全日本がま磯(チヌ)選手権 完結編 - 2017.05.06 Sat

明けて、25日
予選敗退組は、ホテルの朝食バイキングを
いただき、11時に出船です。



決勝の2名がやって来るのを
首を長くして待ちます。
待ち時間約2時間・・・





2017050608194700.jpg




決勝の会場となる磯の釣り方を
南さんからレクチャー受けます。

色々質問させていただきましたが、
本当に気さくな方で、迷惑がらず
丁寧に説明して下さいました。



2017050608174500.jpg


右から矢引で流し、一番先のシモリの
上あたりで食ってくるそうです。



潮が下げてきて
決勝の時間には、足場となっていましたが 





2017050608183400.jpg










待つ間に、皆で記念撮影









決勝で戦う2名がようやく登場です。


2017050608202400.jpg




徳山会場  30番 藤井選手

シード選手 32番 波多選手


どちらも頑張ってください  



2017050608210000.jpg




右に藤井選手
左に波多選手


2017050608213600.jpg



開始40分、波多選手が掛けました。
40cm前後の良型です。
波多選手一歩リード





1時間終了で、場所交替です。

場所交替後、一投目
藤井選手が掛けました。


2017050608224700.jpg


これも同寸ぐらいの良型
並んだか・・

その後、藤井選手が、立て続けに2尾追加
最後の一枚は45cmの良型

3-1 で藤井選手の優勝となり、
第35回G杯争奪全日本がま磯(チヌ)選手権の
幕となりました。




最終結果です。

2017050608252400.jpg






表彰式です。

さすが、全国大会の賞品は
ハンパないです。

2017050608255100.jpg





2017050608264600.jpg




私にとっては、初めての全国大会で
戸惑う場面や、時間内に釣りきる
難しさを実感する大会となりましたが、
本当に楽しくて、貴重な、夢のような
三日間でした。

また、この舞台に戻ってこれるよう
努力したいと思います。


有り難うございました。  






第35回G杯争奪全日本がま磯(チヌ)選手権 パートⅣ - 2017.05.03 Wed

予選最後の試合となりました。
第四試合は、蒲生田会場の北村さん
釣りビジョン等でよくお見かけする方です。




第四会場

下津井第四試合会場



ジャンケンに勝ち、右の釣り座へ
この右側は、ワカメの群生地で、
20mほど水面に出ている状態
魚掛けても絶対取り込めない・・・
ひどい場所  

前半戦は釣りにならない。
諦めました。
左の釣り座は藻もなく、釣りやすそうです。




前半30分、相手の方が掛けました。
目測35cm




前半終了し、釣り座交替
さー、最後や
がんばりますか~



ここの潮は
右から左へ平行に素直な流れです。
早さもチヌ釣りには丁度いい感じ


右30m先へ仕掛け投入し、
目の前のシモリの手前で食わす
イメージです。


開始20分、ウキが下って
見えなくなるまで待ち、
合わせを入れます。


キター
チヌちゃんです。

ですが、型がもう一つ
これでは勝てない 


次を狙って手返し早く投げ返します。
すると、終了5分前

きましたーーー
これはなかなかの型よ 
絶対取っちゃる 


これを取ったら勝てるな。
と、思った瞬間
針外れ


またまた やっちまいました。
しゅん  


結局 1-1 重量差で負け
予選全て終了しました。

結果、予選を抜けることはできませんでした。
やはり、想像していたとおり、厳しい戦いでした。

この予選、7回掛け、3回バラシ
3回もばらしたんでは勝てません。
全てのアタリを確実に取れるよう
もっともっと練習が必要です。



続く・・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

グレ次郎

Author:グレ次郎
魔王会 第37代目
http://www.netwave.or.jp/~
mewmew/maoukai.html
グレ次郎です。
グレ釣り大好きです!!
冬はカレイを狙って投げ釣りもします。
でも釣れないんだな~これが・・・
だって撃沈大魔王ですから~~
残念。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する